収穫の秋。初夏に訪れた山形へ、今度は初秋に行ってみた。早朝に家を出発して、山形の南端にある米沢に到着。

今回の旅のスタートは巨峰狩りで朝食を食べるところからのスタート。

20131012-1020-03-03990

個人的な経験則に基づくと、フルーツ狩りは土曜日の朝に行くのがもっともオススメだと思う。理由としては、お客さんの少ない平日に育ったフルーツを土曜日の朝イチに行くことによって、高確率でゲットできると思うから。

ということで、この日のはじめてのお客さんとして訪問したのは米沢市郊外にある我妻観光果樹園。東北道の福島飯坂ICを降りて国道13号で峠を越えて(とはいえ、道幅広くて運転はらく)小一時間くらいの距離。

1時間限定食べ放題で1人1,000円でぶどうが食べられる。園内は充分な広さがあり、刈り取ったぶどうをソファなどに座って食べる方式。

ここでわかったこととして、ぶどう狩りは数が進まない。ひと房あたりの分量が多いので、食べすすめられないのが、初夏に体験したさくらんぼ狩りとは違うところ。

なので、狩りの楽しさはあまりなく、ぶどうのおいしさを堪能することになる。しかし、これは4~5人とか大人数で行った方が、いろんなぶどうが楽しめていいだろうな・・と思う。

それにしても、もぎたてのぶどうは瑞々しくて、本当にうまい。しかし、ぶどうの皮をむくのに手は汚れるので、ウエットティッシュを持って行くのがおすすめ。

20131012-1011-53-1960我妻観光果樹園
住所:山形県米沢市万世町梓山1882
時間:8:00~17:00

山形県米沢市万世町梓山1882

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください