鈴政と同様に、酒田における必須の食事処。酒田に来たからには!ここは外せないと思う。

前回のときと同様に、朝イチで行ってみた。今回は、鶴岡からアクセスしたので結構遠かったなあ・・車で30分弱といったところ。車でのアクセスは列車とは異なり、単なる移動というかイオンがあったりドラッグストアがあったり全然旅行している感じじゃなくて、面白くもなんともない。この区間は一度は列車旅もしてみてほしい。

それはさておき。

オープン時間から少したった頃にいったこともあるので、店内は空いていて並ぶことなくオーダーすることができた。

20131013-0749-47-04051

今回頼んだのは鮭の親子丼。サーモンの上にいくらが載っているというテンションがあがる一品。このほか、刺身の盛り合わせも頼んだのだが、これは・・すごいうまい。

20131013-0750-24-04057

夏とは異なり、牡蠣やウニはないのだけれど、それでも秋の味覚である鮭やイクラ、甘えびなどがあって、これはこれでおいしい。そして安い。

季節を感じられる食事っていいよなあ・・と思いながら大満足で豪華な朝食を食べた。すごい来づらいと思うのだが、冬とかにも来てみたいところ。

海鮮どんやとびしま
住所:山形県酒田市船場町2丁目5-10 2F
時間:7:00~9:00,11:00~19:00

山形県酒田市船場町2丁目5-10

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください