こちらは既に閉店していて、オンラインで豆の販売だけをしております。

毎朝、家でコーヒーを淹れているのだけど、もう何年もここの豆を使っていて、定期的に訪れている。

ここでマンデリンを飲んで以来、マンデリンとは酸味が強いという固定概念を覆され、こんなに風味の強い個性的なコーヒーはあるのだろうかと印象が変わった。コーヒー豆はブレンドから産地別まで結構あるけれど、250gでも1,000円~1,500円といったところで極めて妥当な価格帯。スターバックスと同じくらいの価格帯なんだが、スターバックスで豆買うくらいなら、この店で通販で買う方が絶対おすすめ。

カフェも併設されていて、その場で淹れたコーヒーを飲むことができるのだけど、値段はかなり良心的な価格でいただける。すごいマニアックなのだけど、細かいところまですごくこだわって仕事をしていて、そして良心的という・・僕が神楽坂でもっとも好きなカフェといってもいい。

ただし、席は2つしかないので夕方~夜にかけては座席が埋まっていることが多い。また、ここは珈琲の風味を楽しむ場なので、時間つぶしといった長時間の滞在などにもむいていない。みんなで席を譲り合いながら隠れ家的のように利用するのがおすすめ。

とにかく。僕はこのお店と出会ってコーヒーがより好きになった。大切な人へのギフトに利用するのもおすすめ。

ギルドコーヒ

東京都新宿区白銀町1-15

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください