美味しい小吃のお店が集まっている海安路と保安路の交差点近くにあって、結構大きめの店構えなところ。前から気になっていたお店で今回はじめていってみた。とろみのあるスープが絶品でここの料理は抜群に美味しいお店だったなあ。居酒屋ではないので長居はできないが、こんな居酒屋あったらハマってしまいそうだ。

阿川紅燒魚土魠魚羹へのアクセス

台南で美味しいお店が集まる海安路と保安路の交差点からほど近いところにある。お店は7:30-22:00と長時間営業しているので朝食にもいいと思う。隣は集品蝦仁飯なのでこれもまた台南屈指の人気店。

ちょっと進むと六千牛肉湯もあるし、このあたりは本当に美味しいお店ばかりだ。国鉄台南駅から歩いてくるには遠いので、このあたりを食べ歩くならば正興街あたりに泊まっておきたいところ。

阿川紅燒魚土魠魚羹について

日本語には登録がない文字なのだけど「土魠魚」と書いて鰆(サワラ)のことらしい。あっさりした白身魚は揚げ物にすると美味しい。「魚土魠魚羹」というのがサワラの揚げたものをとろみのあるスープにいれたもので、米粉の麺などと食べるのが定番。この料理を出すお店も台南にはいくつもあるのだが、阿川紅燒魚土魠魚羹はなかでも地元の人にも愛されている有名店らしい。

魚土魠魚羹

軽く味つけされて天ぷらみたいな感じでカリッとしているサワラが酸味のあるスープに入っているのはもうそれだけで美味しい。スープは黒酢で味付けされている。このカリッとした食感がスープとよくあっていて、日本人好みのいい料理だなあって思う。サワラの揚げ物の単品もあるみたいだ。台南では肉圓とか色々食べてきたけれど、この料理がもっとも一般的に誰の口にもあう料理かもしれない。

朝から夜までやっているので、ちょっと小腹をみたしたりするのにも最適。また好きな台南小吃が増えたなあと嬉しくなる料理だった。

阿川紅燒魚土魠魚羹
住所:台南市中西區海安路一段109號
営業:7:30-22:00

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください