尾瀬から奥会津を通り抜けて那須まで戻ってきた。今回の旅では那須湯本温泉に泊まっているのだけど、素泊まりなので食事をとりに出かける必要がある。那須湯本温泉のなかにはまともな食事処はなさそうなので、ちょっと車をだして近くにある有名なステーキ店の寿楽へ行ってみることにした。

ステーキハウス寿楽は東北自動車道の那須インターを出て那須高原の方へ上り坂をあがって10分くらい行ったところにある。駐車場はかなり広いので満車になることはないはず。ただし、人気店ということもあり(まわりにまともなレストランが少ないということもある)、結構混雑していてランチもディナーも結構混雑している。お店の前にある紙に名前をかいて30分くらい待ってようやく入店。ステーキハウスとはいえ、基本的には食堂みたいな感じで雰囲気も接客も食堂だと思った方がいい。ただ、そのかわり地元の和牛が少し手頃に食べられるのがいいところだ。

メニューはあれこれあるけれど、ハンバーグあたりが手頃なのだが、せっかく那須にきてひさびさに長い行列に耐えてやってきたので那須和牛を食べたいなと思い、那須和牛のサイコロステーキを頼んでみた。地元の和牛ということで、サイコロステーキではあるけれど脂がのった食べ応えのあるステーキだった。すごい美味しいのだが、やや脂っこいかなあという感じもある。いまの流行である赤身のうまみを堪能する感じではなかった。最後の方は結構大変だったのは僕が歳をとったということか。

那須和牛サイコロステーキ
ミディアムレアくらいの焼き加減で肉の脂のうまみを感じるのがいい
お店の外観

でも、それなりに手頃な価格でこれだけ美味しいステーキを食べられるのはやはり並ぶ価値があるのかなあって思う。ただし、いまの時代になっても現金精算のみでクレジットカードが使えないのはすごく面倒。多めの現金をもってお店に並ぶ必要がある。

ステーキハウス寿楽
住所:栃木県那須郡那須町湯本379
時間:10:30-14:30, 17:00-19:00
休み:木曜日

Summary
shin
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください