福岡まではジェットスターで移動して、そこでひさびさにレンタカーを借りての移動。福岡で借りて、佐賀で乗り捨てをするプランだったのだが、これだと乗り捨て料金も含めるとニッポンレンタカーがもっとも料金が安かった。予約は楽天トラベル。値段を比較しながらできるので便利。

乗り捨て料金って結構かかるものなのだが、これは大手の方が強みがあるのだなと実感。
福岡空港を出てレンタカー会社は空港駐車場のさらに向こう側にあるので、結構歩いた。雨の日とかだと面倒かもしれない。

レンタカーは何でもいいタイプなので、迷わず軽自動車を選択。iPodをつないでカーステレオで音楽を聴けるようになっているのが、細かいサービスだがこれがすごいよかった。長時間の運転って飽きるものな。

福岡空港を出発して、市内で朝食を食べてから北部沿岸沿いに進み伊万里を通ってから、武雄を経由で佐賀まで。運転する感覚としては福岡市街は都内に近く、都市高速も首都高みたいなのだが、車の交通量はそれほど多くなかったので運転しづらいことはなかった。都内の運転に慣れていれば問題なし。

軽自動車での移動についても、まあキープレフトでのんびりいけば煽られることもない。僕の印象としては、福岡の運転マナーはかなり荒っぽいという感じだったのだが、実際に自分で運転をしてみると、それほど荒い感じはなかった。

なんていうか、ルールは破ってもマナーは守るぜ!という感じ。なので、追い越し車線でだらだら走っていたりするのはNG。そういう基本的な運転の空気を読めれば全然問題ない。

そして、佐賀は平野ばかりなので運転しやすくていいところだった・・。ただし、佐賀駅前のニッポンレンタカーは駅前にあってアクセスしづらく、かつ周囲にガソリンスタンドがあまりないので注意が必要。僕が知っている限りでは2キロ圏内くらいまで広がらないとなかった。

ということで、公共交通機関が不便なこの地域での移動にはレンタカーはおすすめの手段だと思う。

僕は楽天トラベルにて予約をした。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください