ジェットスターの早朝便で成田からやってくると、福岡の町中には9時くらいに到着することになる。これって、なんだか東京から福岡までその気になれば通勤できるんじゃないかと妄想してしまう。

それはさておいて、福岡まで来たならば朝食は長浜の市場で食べるのをおすすめしたい。
福岡市の中心部からはやや離れているけれど、市営バスを使えばアクセスも楽だし、なんなら地下鉄の駅からも歩けなくはない距離。車で来る場合は近くのコインパーキングにとめられる。駐車場は最初の1時間は無料なので朝食を食べる分には駐車料金はかからない。

市場会館内には鮮魚を売りにしたお店が何軒か入っていて、どれも魅力的なのだが、今回来てみたのは福魚食堂というところ。外観は観光客向け・・という感じだが、店内は漁から帰ってきて、仕事後の一杯をやっているおっちゃん達がいたりして結構地元感があふれている。

そして安い。煮魚が並んでいて、どれもおいしそうなのだが、今回は定番の海鮮丼を注文。さして待つこともなくやってきたのだが、これが値段以上に豪華。ウニも入っていてこれまたうまい・・・。全てが地元の魚を使っている感じはないけれど、それでも白身の刺身などは甘みを感じるおいしさだし、つけあわせで出てきた味噌汁も手抜かりなく美味しい。

そりゃ、地元の人もやってくるよなという間違えのないおすすめの食堂だと思う。日曜日はオヤスミなので、旅行で来るなら土曜日の朝食がおすすめ。

福魚食堂
住所:福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館 1F
時間:4:00~14:00
休み:日曜・祝日

福岡県福岡市中央区長浜3-11-3

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください