JR大阪駅のすぐ目の前に大きなテントが出来ていて、サッポロビールの季節限定のビアガーデンになっていた。今回の大阪滞在は大阪駅近くにあるホテルモントレ大阪に泊まっていたのだが、部屋に帰る前にビール飲みたいと思ってラストオーダーぎりぎりのタイミングでお店に入ってビールを飲んできた。

JR大阪駅でもちょっとはしっこの桜橋口の方にある空き地に大きなテントがあって夏季限定でオープンしているみたい。黒ラベルのビールにこだわったスタイルは東京ではあまり見かけないスタイルでちょっと大阪がうらましい。東京にもひらいてくれればいいのにと思う。

料理とかはちょっと普通のビアガーデンと同じような感じで少し高めなので、正直なところではビールだけを楽しむお店だなとは思う。黒ラベルの黒ビールなんかもあってすごく気になったのだが、それ以上に興味をひいたのは究極の黒ラベルの生「パーフェクト黒ラベル」というビール。

ビールの鮮度や保存状態、そして注ぎ方や温度にもこだわった究極の生ビールだなんて一度くらいは飲んでみたい。たしかに、ビールの上にある泡はホイップされたクリームのようになめらか。ビールも味が濃いなあって思うくらい。でも、僕としては冷えたビールへの愛情が強すぎるので(というかこの日の大阪が暑すぎるので)、もっと冷えたビールでもいいなって思ってしまった。泡のこだわりがすごいと思ったが、泡を飲み来ているわけじゃないしな・・。とはいえ、ビールも美味しかったので少し高いけれど一度は飲んでみていいと思う。

パーフェクト黒ラベル、泡がすごい

THE PERFECT BEER GARDEN
期間:下記期間限定
住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目2番4号 西梅田スクエア内

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください