移動ばかりしている今回の旅だけど、食事は美味しいものを食べていきたい。金沢では気になっていた小さい寿司屋「きく家」に幸運にも予約をとることができたので行くことができた。

きく家はミシュランで星を獲得した輝かしい一流店なのだが、席数はわずか6席。カウンターのみの小さなお店でアットホームに寿司を楽しめる。寿司の質にもコストパフォーマンスにもちょっと信じられないくらい衝撃をうけた。

きく家へのアクセス

JR金沢駅からは離れていて、21世紀美術館などがある金沢の中心街にある。中央味食街という立石仲見世を思い出させる小さな横丁のなかにあるお店は入口のスライドドアを開けるとすぐ椅子があり、カウンターにも手が届くくらい。よって、予約をとるのはかなり困難。週末は数ヶ月先まで予約が埋まっているという。今回訪れることができたのは本当にラッキーだった。

そういえば、食事中に宅配便の届け物があったのだけど、お客さんが受け取ってカウンター越しに店主の人に渡していた。それくらい小さいお店で、そしてアットホーム。

中央味食街、楽しそうな横丁
お店入るところ、これ開けるとすぐ席です

きく家について

ミシュランで星を獲得したお店だけど、値段は圧倒的にお得。ちょっと信じられないくらいお得感がある。金沢には寿司の名店が多くあるけれど、コストパフォーマンスということであればずば抜けていると思う。

お任せの握りを頼んだのだけど、つぎつぎの洗練された細かいところまで気配りされた、本当に宝石のような寿司が出てきて食べるのがもったいないと思えるくらい。

でも、食べてみると口のなかでとろけるようだったり、心地よい自己主張があったりと個性がある。のどくろとか高級魚も出てきて、いったいいくらするのだろうと思ったのだが、拍子抜けするくらい安かった。そして、こんなに寿司って食べられるんだと思うくらいたくさん出てくる。本当に心から満足してお腹いっぱいになれるお店だ。

刺身も絶品。
日本酒もいいのがそろってます

もっとあったのだけど、端折って掲載します。シメの巻物。

お店のお客さん同士の距離感や、店主の方の接客の距離感もほどよく保たれていて、お店の外観はせんべろ居酒屋みたいだけど、なかは洗練されている。ミシュランに知られてしまっていいような悪いような。

ここで寿司を食べるためだけで金沢まで訪れる価値があると思えるところだった。素晴らしいクオリティだと思う。

きく家
住所:石川県金沢市片町2-13-8 中央味食街
時間:18:00,20:00の2回転が基本。店内は6人まで入れます。
休み:日曜日・祝日

Summary
shin
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください