東京23区のなかでものんびりした空気感がある自由が丘から奥沢あたり。自由が丘駅近くで人気のカフェ「茶乃子」の焙煎部門としてやっているお店では、軒先というかちょっとしたイートインスペースがあってコーヒーを楽しむことができるのです。

「Chanoko coffee roastery」へのアクセス

自由が丘駅と奥沢駅の中間というか、やや奥沢よりにある。通りをはさんで反対側には奥澤神社があってお店のスペースに座って眺める木々の風景の緑が鮮やかで美しい。朝9:00くらいからやっているので休日の朝をこんな店で始めるのもよさそうだ。東京の郊外、とにかく気持ちがいいロケーション。ちかくには、オニバスコーヒーもあるのであわせて訪れてみるのもいいかも。

お店から奥澤神社の緑がみえてきれい
ロースタリーのなかにお店がある感じ

「Chanoko coffee roastery」について

シングルオリジンのスペシャリティコーヒーをしっかり選別して焙煎している。アットホームな感じのお店は豆を買うついでにでもちょっとコーヒーを一杯飲んでいきたくなる。

訪れたときは暑かったのでアイスコーヒーにしたのだが、丁寧にドリップされたコーヒーはすっきりした味わいがあって、苦いだけのチェーン店のコーヒーとは全然違う飲み物であると感じられるはずだ。こういう店が近くにあるとすれば幸せなことだなあって思う。

すっきりした雑味のないアイスコーヒー
紙袋のイラスト、なんと手書き

コーヒー豆ってそんな高いものではないけど、ちょっと吟味して自分の好きな物をみつけて選ぶだけで、値段以上にずいぶんと変わるものなので、こういうお店に出会えることってとても素敵なことだ。パッケージもかわいいし、豆を買ったときの紙袋のイラストはなんと手書き。すごいかわいいし、手がかかっている。

東の蔵前といい、いいカフェは賃料の高い都心から少し離れたところに増えてきているのかもしれない。そんなことを思った。

Chanoko coffee roastery
住所:東京都世田谷区奥沢2-12-6 平井ビル 1F
時間:11:00-20:00
休み:木曜日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください