中野で飲むことがあったら、だいたいはここで0次会をしていることが多い。友人と来ることもあるし、ひとりでやってきてここでビール飲んでから他の店で合流ということもある。駅から少しだけ離れているけれど、路地裏にあって立ち飲みなので、まあだいたい入れるという安心感もある。

どうもお店の奥の方には椅子に座れる席もあるみたいだけど、ちょっとよく見えない。全体的に内装も手作り感があって、カウンターの向こう側にある醸造のステンレス樽などをみてもちょっと秘密基地みたいな感じだ。そんな雰囲気もまたちょっと好きなお店。

お店は路地裏のちょっとわかりづらいところにある
店内。なにを頼もうか迷う。自家醸造のビールが美味しい。

自家製ビールが結構手頃に安く飲めるのでクラフトビールってなんだろうって思っている人でも気軽に試してみることができる。ついつい飲み過ぎてしまいそうになるが2-3杯くらいで次の店に行くくらいが僕にはちょうどいいくらいだ。スッキリとしたエール系のビールがあったりするので、中野で飲むときにはまずここで喉を潤すというのがいいだろう。

立ち飲み。右側のエール系のビールが美味しかった。

料理はまあビアバーということでそんなに手が込んでいるわけではないけど、この安さでクラフトビールが楽しめるなら十分すぎるくらいだ。僕のなかではじっくり腰を落ち着けて飲むというより、ちょっとやってきて何倍かビールを楽しむという感じ。電子マネーも使えるので本当にちょい飲みにぴったりなところだと思う。

中野ビール工房
住所:東京都中野区中野5-53-4

Summary
shin
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください