ひさびさに台湾料理を食べに行きたいなあと思って訪れたところ。錦糸町の駅前からすぐのところにあって、値段も手頃で食堂みたいなお店だった。お酒飲まずに食事だけとるのでも全然利用できる定食屋という感じ。変なチェーン店行くならここでいいんじゃないかと思う。場所が錦糸町でなければなあ、もっと通えるのに。

「台湾厨房 劉の店」へのアクセス

錦糸町駅の南口を出てビックカメラの横の路地を入ってすぐ。駅から出て1分もかからないところにあるのだが、路地の入口には変な客引きが大量にいるのが面倒くさい。それらを無視してお店に入る必要がある。お店はそれほど広くないが回転速いので少人数であれば問題なく入れると思う。

お店の外観

「台湾厨房 劉の店」について

わりとちゃんとした台湾料理のお店。台鉄名物の「排骨弁当」を食べることもできる(テイクアウトも可能)。結構な量がありそうだったので今回パスしてしまったのだが、いつかお弁当だけでも食べに行ってみたい。レストランのような感じなのだけど、魯肉飯定食だけ食べて帰るみたいな食堂的な利用をしている人もいてかなり気軽に利用できる。台湾の食堂みたいな感じ。

一品それぞれの分量はちょっと多めなので値段もそれなりなのだが、ちゃんと作られているのでかなり美味しい。イカの炒め物とかもイカに細かい細工がしてあり柔らかい食感に感動する。これはうまい。焼きそばについてはわりと普通だったのだが、魚介や肉料理といった一品料理のクオリティはかなり素晴らしいと思う。

鶏肉の炒め物。バジルがきいて絶品。台湾料理っぽい味。
魯肉飯というか贅沢な豚の角煮飯。
このイカの炒め物は上品な感じで美味しかった。イカに細かく包丁で切れ込みが入っていて柔らかい。

メニューがかなりバラエティ多くてあれこれ食べたくなる。錦糸町の中華料理だと東京穆斯林飯店(東京ムスリム飯店)もおもしろいと思うけれど、手頃で美味しいということであれば駅前のこっちのお店もよさそうだ。

台湾厨房 劉の店
住所:東京都墨田区江東橋3丁目12−5
時間:11:30-15:00, 17:00-23:00
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください