福岡空港から大分の中津に行ってから揚げ三昧で食べてきて、ふたたび福岡に戻ってきた。博多駅近くの「プレジデントホテル博多」にチェックインして向かったのは、福岡の赤坂にある博多もつ鍋の「やま中」というお店。東京ではなく、福岡にも赤坂という場所があり、地下鉄だと天神駅の隣にある。「やま中」は地下鉄の赤坂駅から歩いて4-5分というところ。一階はサニーというスーパーになっていて、その二階にお店がある。

やま中は博多に二店舗のみある博多もつ鍋のお店で、本店は中心街からかなり離れているので、旅行で訪れたり便利なのは赤坂店ということになる。ちなみに、地元でもかなり人気店なので予約は必須。電話がつながりづらいけれど、根気強く予約にこぎつけたい。

もつ鍋店というと、雑多なイメージを持ってしまうけれど、やま中の赤坂店はかなりシックで豪華な内装で高級中華料理店に来たかのようだ。とくにトイレの豪華さはすごい。一度くらいはみておいた方がいいと思う。高級なホテルのロビーにあるトイレみたいだ。

なんかやたらと豪華な店内。忘れずに一度はトイレ行ってみてください。

地元でも絶賛されているお店だけあって店内はほぼ満席。もつ鍋が出てくるまでは、酢もつ、センマイ刺をつまみながら待つのがいい。この一品料理もかなり美味しくて臭みのないモツはお酒がすすんでしまう。もつ鍋以外にも食べたいものがたくさんある。

もつ鍋は醤油と味噌のふたつの味があるのだが、今回は大人数で行ったのでどちらも頼んでみる。好みの問題はあるけれど、醤油の方がひかくてきあっさり、味噌の方が濃厚な味わい。僕は味噌味が新しいもつ鍋の感覚あって好きだなあ。いやでも、どちらも食べたいと思ってしまう。しめの麺まで一気に食べてしまった。大満足。

この酢モツ、美味しかったなあ。
雰囲気だけで美味しそう
そしてもつ鍋!味噌味と醤油味があるのでどちらも食べて比べてみて欲しい

料金は東京で食べるのと比べると比較にならないくらいお手頃な価格帯。それでいて、東京で食べるもつ鍋より圧倒的に美味しいのは地元ならではだよな。福岡まで通いたくなる味だ。ただし、もつ鍋食べた後は臭いが結構ついてしまうので着ていく格好とかは気をつけた方がいいかもしれない。

博多もつ鍋 やま中
住所:福岡県福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店 2F
時間:17:00-23:30(土日祝は16:00-)
休み:水曜日、年末年始
注意:高校生未満は入店不可

Summary
shin
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください