台南に来たら一度は試してみたいバーがこちら「TCRC」という新美街にあるお店だ。前回の訪問「TCRC BARではオリジナルカクテルに挑戦してみるのが楽しい」でもむちゃくちゃ楽しくて深酒してしまったのだが、おもしろいバーだなあって思う。

酸味強めとか、オリジナル度強めとかヒアリングをしながらその場のノリで出てくるオリジナルカクテルはできあがる過程も楽しいし、味わっても意外性やインパクトがあったりして驚きや発見がある。裏通りにあるバーなのだけど、店内は賑やかで楽しいのもいい。まさか深夜までこんな大天后宮の前にある広場の先に素敵なバーがあるとは。

TCRC BARは台南の大天后宮の向かいにある。夜でも人通りがある裏通り。
お店の外観、小さな古びた建物
今回も予約番号ゲット

TCRC BARの予約は事前にはなくて、ホテルにお願いしてもうまくいかなかった。当日の20:00くらいにお店の前に集まり整理券をもらって21:00にまたお店に戻ってくるスタイルとなる。バーがあくまでの間は先にマッサージしてもいいし、近くにあって夜遅くまで営業している「阿田水果店」でフルーツつまんで時間つぶすのもいいと思う。

壁一面の酒瓶にテンションあがる
モヒート
オリジナルカクテル

お店に入って奥の方がカウンターバーになっていて、壁面一杯に置かれた酒瓶はみていて楽しくなる。今回はオリジナルカクテル行く前に、暑かったこともありさっぱりとしたモヒートを頼んでみたのだけど、この普通のカクテルでさえたっぷりのミントを惜しげもなく使って爽やかなフレーバーが絶品だ。バンコクで飲んだモヒートも美味しかったけれど、ここのもいいな。結構アルコール度数強いので酔うのだけど。

なかなか敷居の高いお店ではあるけれど、地元の人にもお勧めされたくらいの名店なので、台南を訪れたらちょっとチャレンジしてみて欲しいバーです。

TCRC BAR
住所:台南市中西區新美街117號
時間:21:00-深夜
休み:日曜日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください