台南の台所である永楽市場があり、そして美味しい小吃の食堂がそろっている国華街の通りは、何度来ても新しい発見がある。朝には阿松割包を食べたのだけど、今度はここでラップサンドみたいなものを食べてみることにした。

阿松割包の向かい側あたりにある金得春捲は行列の絶えない地元の人気店だ。だいたいは持ち帰りみたいなのだが、店内で食べることもできる。

お店の外観、春捲キャラがかわいい

インドのドーサみたいな薄皮の生地のなかにはキャベツや豚肉、干しエビみたいなものなどが挟み込まれていてちょっとベトナムのバインミーのようでもある。そこにピーナッツと砂糖のソースがかかっていて、この甘さが斬新な感覚があり、日本人には好みが分かれそう。僕はわりと好き。

これが台南式ラップサンド

見た目以上にボリュームがあって食べ応えがある一品だな。結構おなかいっぱいになる。こういうお店がバインミー屋みたいに東京にもあればいいのにと思ってしまった。手軽な台南式ファーストフードという感じ。

金得春捲 Jinde Spring Rolls
住所:台南市中西區民族路三段19號
時間:7:00-17:00
休み:月4日、不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください