台南の地元の人に教えてもらった朝だけやっている愛玉氷のお店。ただの屋台なのだが、これがびっくりするくらい美味しい。いままで食べたどの愛玉氷よりも美味しくて絶品だ。単なる屋台と侮ってはいけない。僕のなかでは台南での朝食のデザートはここでしめるというのが定番になった。

無名愛玉氷は、西門路と宮後路の交差点のすぐそばの路地で朝限定でやっている。 宮後路愛玉氷と呼ばれることもあるみたいだ。和寂咖啡の軒先でやっていて、地元の人はバイクでやってきて持ち帰りをしているのだが、お店の前で食べることも可能。

愛玉子と杏仁豆腐が入っていて、細かいカスタマイズも可能そうなのだが、色々考えてもノーマルな状態がもっとも美味しいと思われるので定番を頼んでいる。愛玉子の固い食感が好きだけど、香りのいい杏仁豆腐も捨てがたい・・・氷がはいっていた方が冷たくて美味しいし・・とかそんな感じです。言われるがままに食べるのがいいなと。

お店の人も優しいし、なにより安くて味がいい。ここで食べた愛玉氷は台南でのもっとも美味しい思い出のひとつだな。

無名愛玉冰
住所:台南市中西區2段275號
時間:7:00-売切れまで
休み:不定休

Summary
shin
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください