魚金といえば、新橋に本店があっていつも大人気で予約を取るのも難しい居酒屋というイメージだったのだが、五反田にも支店があるということで予約してみたら、結構あっさりいけたので訪問。

結論からいうと、そんなに安くないし、そんなに美味しくない。

場所は五反田駅から徒歩3~4分といったところで、店内の雰囲気はふつう居酒屋。平日でも結構賑わっているので人気店なのがうかがえる。

刺身盛りとかの定番品から焼きあなごなどまで色々と頼んでみたのが、どうも詰めが甘いというか、僕が期待し過ぎてしまったからかもしれないのだが、普通にそこらへんの安い居酒屋で出ているものとの差が分からない。

でも、料金は結構高いんだよなあ・・・。たぶんお店のとの相性とか、行った日が悪かっただけなのか、支店だからなのか・・それとも僕の舌がおかしいのかもしれないが。

なんていうか、料理の見た目も重要だと思うのだけど、どれも全然おいしそうじゃなくて、食欲がわくような見た目ではないと思う。なんでこんな盛りつけなのだろうか・・。

五反田にはこのほかにも魚介類を売りにしたお店があるので、そっちに行ってみて比べてみようかと思う。

魚金(五反田店)
住所:東京都品川区東五反田2丁目8−8 フレッジオ五反田

東京都品川区東五反田2丁目8−8

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください