久しぶりに美味しいコーヒー飲みたいなあと思って、新美街の入口にある道南館へ行ってみてコーヒーを飲むことにした。台南で随一、こだわりのある美味しいコーヒーが飲める場所だなって思う。ゆっくりと時間をかけて訪問したい場所だ。

道南館へのアクセス

新美街の入口あたりにある白い建物が目印。このあたりは台南小吃のお店も多いし、よく通りかかるエリアなのだが、前回訪問してからなかなか足が向かなかったところではある。美味しいコーヒーが飲めるのだけど、新しいお店が気になってしまっていたんだよなあ。今回、久しぶりに再訪問してやはりいいカフェだなって思った。

前回:道南館でゆっくりとした時間を過ごす

お店の外観

道南館について

「道南館 自家烘焙咖啡館」という店名で台北にも店舗をもっている。ロースタリーということもあり、コーヒー豆の販売もしているのだが、これが結構いい値段なのです。ひとつ買って日本に戻ってから淹れてみたのだがかなりいいコーヒーだとは思う。

メニューは地球儀にかかれた産地別に選ぶことができる。多少の英語とかでどんなのが好みかって話しをしながらセレクトしてもらうのもいいかと思う。僕は浅煎りのコーヒーが好きなので、そんな話しをしたら道南館では浅煎りコーヒーへのこだわりがあるとのことで、濃いコーヒーの多い台南でも貴重なお店だと思う。

コーヒーのメニューは地球儀に書かれています。
豆挽いた後、香りをかがせてくれます
そして、コーヒーを楽しむ。

店主の奥さんが少し日本語ができる人でご夫婦で定期的に日本のカフェを巡ったりもしているらしい。東京で浅煎りのコーヒーはどこがいい?って聞かれたので神保町の「GLITCH COFFEE&ROASTERS」かなと話しをしたらすでに行ったことがあるみたいで絶賛していた。

一杯ずつ丁寧に淹れてくれるコーヒーは外の喧噪がうそみたいに静かな時間だ。のんびり過ごすのがいいと思う。

おしゃれな店内

道南館 自家烘焙咖啡館
住所:台南市中西區民權路二段248號
時間:9:00-21:00,(日)13:00-18:00
休み:基本的になし

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください