台北の朝食はホテルだけで済ませるのはもったいない。ということで、さっそく早朝から出かけることにした。ここのところ台南ばかり行っていて、台北に来たのは2016年の夏以来で1年半ぶりくらい。いつもの場所もいいけれど、新しいところに行くかと味鼎蛋餅というお店に行ってみることにした。

味鼎蛋餅は台北の市街地にあるのだが地下鉄駅からはアクセスが悪くてバスで行く方が便利な場所にある。下町っぽい町工場があったりするエリアなのだが、味鼎蛋餅は老舗なのにカフェみたいにきれいなお店はちょっと意外だけど、日本語メニューまであってありがたい。

お店はちょっとおしゃれな外観

店名にもある通り、台湾式クレープの蛋餅が有名なのでそれを頼むことにするチーズはトッピングで選ぶ感じ、ほかにもおにぎりとかいわゆる台湾庶民の朝食の味がそろっていて、いいお店だなあ。大根餅もあったのであわせて頼んでみた。

蛋餅は、ただの玉子焼きだったり、油っぽかったりして当たりはずれがあるのだが、ここのは普通に美味しかった。ちょっと交通の便が悪いのでわざわざここまで来て朝食っていうのは台北にリピートしている人か、近くに泊まった人に限定されてしまいそうだが、お店の人もアットホームで感じがいいので近くに立ち寄ったら食べてみてほしい味です。

この蛋餅がうまいのです
大根餅も食べてみた

味鼎蛋餅
住所:台北市中山區龍江路21巷3號
時間:5:45-13:00
休み:なし

Summary
shin
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください