イポーで「老黄芽菜鶏沙河粉」と並ぶ、もやしと鶏料理のレストラン。なんと、老黄芽菜鶏沙河粉の本店から斜め向かい側にある。どちらかというと老黄芽菜鶏沙河粉の方がメジャーなのだが、こちらの安記芽菜鶏沙河粉もまた美味しいので食べ比べてみるのがいいかも。

ブルーのレイアウトが基調の安記芽菜鶏沙河粉もまた、もやしと蒸し鶏が有名なのでこの二品を頼むことになる。もやしは日本のものよりも芯の部分がふとくてシャリッとした歯ごたえが絶品。茹ですぎない絶妙のタイミングはどちらのお店もさすがに美味しい。

ブルーが貴重のお店
こっちはキッチンが見えるのが楽しい

蒸し鶏についても美味しいのだが、なんとなく僕としては老黄芽菜鶏沙河粉の方が全体的に明るくて清潔感がありおおらかな接客ふくめていいかなあと思ったりする。これは好みの問題なのと、どちらのお店も値段が安いので、食べ比べして好きな方を見つけるのがいいかなというところだ。

そしてもやしとチキンを頼む
どうもこれが定番のセットらしい。
もやしは本当にうまい

こちらのお店の方が小さいので、ピークタイムには混雑して入れないことがあるので、時間をずらして訪れるのがいいと思う。

安記芽菜鶏沙河粉(Restoran Ong Kee Tauge Ayam)
住所:no 48, 51/53, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Negeri Perak
時間:10:00-26:00
休み:不定休

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください