雨が降り続いているので花見は諦めて、京阪電車に乗って三条まで、京都市街に出てきた。日も暮れてきていたし、ちょっと寒かったので赤垣屋に入っておでん食べたいなあと思い行ってみたのだが幸運にも入ることができた。数年ぶりに訪れたけれど相変わらずの人気店(前回はこちら)、そしてお店の雰囲気もそのままだ。

メニューに値段がないので恐ろしさはあるものの、だいたいは良心的な価格帯でむしろちょっとお得に感じるくらいだ。鳥せいで食事してきたこともあるのでそれほど食事をとる感じではなかったのだが、おでんとしめ鯖は食べておかないと損なのでオーダーしておく。日本酒はお燗してもらって呑んだのだけど、これはうまいなあ。

おでん!これが食べたかった。
そして、しめ鯖
焼き物も美味かったし、日本酒のお燗もしみた

写真には撮っていないのだが年季の入った店内の雰囲気がすごくいいのです。黙々と仕事をする料理人、緩やかな空気の流れる店内。美味しいお酒。老舗ならではのいい空間だと思う。一見さんも多いお店なので店員さんも優しいし、いい居酒屋だと思う。

赤垣屋
住所:京都府京都市左京区孫橋町9
時間:17:00-23:00
休み:日曜日と日曜日に続く祝日

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください