姫路駅に降りると見える姫路城。ちょっと行ってみたいと思って向かうのだが、なかなかたどり着けない。地下街を歩いているとみつけたのは「龍力」というお店。

日本酒の酒蔵がやっている角打ちのようなお店で、立ち飲みで日本酒を楽しめるし、好きなお酒はその場で買うことも出来る。お店の人に教えてもらったのだが、このあたりは昔から山田錦の産地であり、そして日本酒作りは盛んに行われているらしい。西日本の酒も気になる。

姫路の日本酒を楽しむ

角打ちのお酒は200円くらいから呑むことが出来る。これが飲み比べてみるとわかるのだがスッキリした中にも変化があり、呑んだ後にのどにスッキリした感覚が残るものや、舌にコクのような味わいを感じるものなど、ちょっとした変化の違いがまた美味しい。

姫路駅に直結する地下街なので、食事をとらないのであればここで立ち呑みでお酒を飲み比べてなんなら買って帰るというのもよさそうだ。姫路城まで遠いなあと思いながらここでひと休みするのもまたよいかと。

お店の外観

龍力
住所:兵庫県姫路市駅前町188−1 グランフェスタ 2番街 B1F
時間:10時00分~20時00分
休み:なし

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください