京都って昔から個性的なカフェが多くあって、三条にあるカフェ・コチとか独特の雰囲気があってすごく好きなのです。今回は京都駅まで向かう道すがらにあるWalden Woods Kyotoというカフェに行ってみることにした。

本当にごく普通の住宅街のなかに、公園に面した民家をリノベーションした一軒家のカフェで結構近くに行ってもどこにあるのか分からないくらい静かな場所にある。なんだか東京の蔵前あたりに雰囲気が似ている。

民家をリノベーションしたお店
白を基調としたおしゃれなお店

真っ白な店内は一階は壁が取り払われていて開放的な感じがする。カウンター前のベンチは公園に面していて気持ちがよさそうだ。ブルーボトルもいい雰囲気だなって思ったけれど、ここは手作り感があってまたいいなって思う。

二階にあがると広いスペースになっていて、部屋をぐるりと取り囲むように階段状のベンチがある。白を基調としてものすごいおしゃれな空間であり、空間を体験することに価値がある感じがある。

二階へあがってみる
屋根の梁がアートのようだ
もちろん、コーヒーはちゃんとすごく美味しい

店内には巨大な焙煎機もあり、コーヒーもしっかりと美味しい。テーブルがなくて椅子席のみなのでゆっくりと本でも読みながらコーヒーを楽しむという感じではないけれど、おしゃれな空間や、お店を取り囲むのんびりした空気もふくめて京都の下町を体験しながら飲むコーヒーというのも、のんびりしていていいものだなって思う。

 

Walden Woods Kyoto
住所:〒600-8194 京都府京都市下京区栄町508−1
時間:9時00分~19時00分
休み:不定休

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください