東京駅近くでちょっと立ち呑みできるお店ということで行ってみた焼きはまぐりSTANDは八重洲口を出て数分のところにある。カジュアルなつくりのお店で本当にちょっとだけ飲むという感じ。

店名の通りはまぐりや牡蠣などの貝類をメインにした居酒屋で大きめのハマグリの酒蒸しなどが食べられるのは珍しい。アツアツの貝の端を洗濯ばさみではさんで食べるのはお酒もすすむ味だなって思う。牡蠣もこぶりながら新鮮なもので東京駅近くでこんなお店あるのかって思ってしまうところだ。しっかりと美味しい。

お店は普通の居酒屋
焼きはまぐりは洗濯ばさみで食べる

しかし、料金は全体的に立ち呑み店にしてはかなり高めで、この金額ならば立ち呑み店ではなくても全然いいんじゃないかと思える金額だ。貝類をメインにした珍しさはあるし、たしかにそこそこ美味しいのだけれど、ちょっと全体的なクオリティに支払う金額じゃないよなあって思う。これなら「かねます」で立ち呑みした方がいい。

生牡蠣もあった

立地は便利なのだが、ちょっと飲むならば東京駅に隣接する黒塀横丁(秋田純米酒処あべやとか)とか他にも色々あるのでそっちの方に行ってしまうだろうな。貝が好きすぎて禁断症状が出ている人ではない限り行くことはなさそうだ。もちろん、コストパフォーマンスは個人的な金銭の余裕によるものなので、人によっては行く価値があるかもしれない。

焼きはまぐりSTAND
住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目7−7 八重洲一丁目ビル
時間:16時00分~0時00分
休み:不定休

Summary
shin
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください