住んでいる宿の近くのコーヒー店(Кофейня и магазин кофе)も悪くないのだが、モスクワの街中に出たらもう少し美味しいコーヒーが飲めるのかなと思って探してみたのがRoaster Coffeeというところ。美しい地下宮殿のようなマヤコフスカヤ駅(Маяковская)からすぐのところにある。

お店はちょっと裏通りにあって階段あがって入るバリアフリー感ゼロの入口なのだがちょっとおしゃれ。トイレも借りたのだがちゃんときれいだったので旅行の途中に行くのもいいかもしれない。店内はソファ席は地元の若者たちに占拠されていて、カウンター席はあいていたのでカウンターに座ることにする。

Roaster Coffee

メニューはロシア語だけで正直なにてあるかあまり理解できない。ただ、ラテを表すロシア語の「латте」は覚えてたのでそれにしようかと思ったのだが店員さんが片言の英語できたのでちょっと話ししてみて説明してもらったところによるとココナッツとかストロベリーとかフレーバーコーヒーがおすすめだという。

ココナッツコーヒー。普通のでよかった気がする。。

ということで、ココナッツコーヒーというものを頼んでみたのだが、ちょっとコーヒーというより不思議な脂っこさのあるココナッツジュースという味わいでいまいちだった。なんだろう、作り方を間違えたハワイのコーヒーチェーンみたいな感じ。

おしゃれで店員さんもいい感じ、夜も遅くまでやっているよさげなカフェなのだが、僕がちょっとオーダーを間違えた気がする。このあたりに泊まっていたら営業時間長いのでいいカフェだと思う。

Roaster Coffee
住所:4-Ya Tverskaya-Yamskaya Ulitsa, Moscow
時間:7:00(土日9:00)-23:00
休み:不定休

Summary
shin
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください