モスクワでもクラフトビール飲めるところあるかなと探していると、市街地の東側にあるチスチェイエ・プルドイ(Чистые пруды)エリアにいくつかみつけた。このあたりは最近おしゃれなカフェやバーが集まってきていて、若い人を中心に注目されているエリアっぽい。現地ツアーで行くのも悪くないがモスクワは治安も悪くないし交通の便がいいので自分でいってもいいんじゃないかって思う。

ということで、モスクワ地下鉄1号線のチスチェイエ・プルドイ駅から歩いて数分のところにあるクラフトビールのバーであるBeer Moodへ行ってきた。ちょうどワールドカップの試合を放送していて、お店でビールのみながら試合を観ている時間は楽しかった。

モスクワ地下鉄1号線のチスチェイエ・プルドイ駅
お店は駅から歩いてすぐ
ということでつきました。外で飲むか迷うけれどサッカー中継やっていたのでなかにはいる。

チスチェイエ・プルドイ駅からBeer Moodまでの道は美しい公園があり昼間であれば公園のなかを通り抜けて行くと気持ちがいいと思う。お店は結構広くてカウンター席以外にソファ席などもあった。カウンターの中央にタップが並んでいて各国のビールが飲めるのだがスコットランドなどが多くロシアのクラフトビールはそれほど盛んではなさそう。

ビールのラインナップ、一部英語で助かる
ロシアはビールと同じくらいシードルも作っていてこれがまた美味しい
ビールはちょっと酸味が強い。そうシードルっぽいビール。

そのなかからロシアのビールをいくつか選んで飲んでみたけれど、ちょっと酸味が強いビールで独特の味わいがある。エールビールがもっている柑橘系の風味ともちょっと違う感じ。これは好みが分かれそうな気がする。まあでも、冬のながいこの土地ではビールは少し端によせられている存在なのかもしれない(どちらかというとウォッカとか)。

しかし、典型的なビアパブであり英語のメニューも多少あり、店員さんの対応も気持ちがいいバーなのでモスクワに来たらまた行きたいところだなって思う。なにせ、この旅行でのモスクワは昼の気温が30度くらいまであがって暑かったのでビールはなんにせよ美味しかった。

店の前は美しい公園、ほろ酔い気分でふらふら駅まで散歩する

Beer Mood
住所:Чистопрудный бул., 21, Москва, 101000
時間:12時00分~0時00分
休み:不定休

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください