今回サンクトペテルブルクで泊まっていたCP HOSTELのあるルービンシュタイン通りは、昔この通りに住んでいたアントン・ルービンシュタイン(ピアニストのアルトゥール・ルービンシュタインとは無関係とのこと)という作曲家にちなんでつけられているという。

ホテルは完全に素泊まりなのでどこかで朝食食べられるところあるかなと思って探したのが同じルービンシュタイン通りにあるSURF COFFEE × RUBYというカフェ。朝8:00から夜中まで営業しているので朝食にもいいし、夜落ち着くにもいいところだ。

お店の外観、わりとわかりやすい
店内
謎のアフリカの置物とか

店内はサーフボードがかけてあったり、サーフカルチャーっぽい木のぬくもりを感じるインテリア。ところどころにアフリカの置物が置いてあったりするのは謎なのだけど。結構奥の方まで店内がひろがっていて好きな場所でゆっくりできる。

コーヒーの他、クッキーとかも少しあって朝食にはちょうどいいカフェだ。僕はチョコレートクッキーを食べたのだが見た目の地味さに反して美味しかった。そして、コーヒーはちゃんとしていてラテもしっかりとおいしい。そうだよ、こういうコーヒー店を探していたんだよって思える。

そしてコーヒーとクッキー、軽く朝食

明るい店内は居心地いいので観光するのも面倒になりゆっくりしてしまいそうになるのだが、それもまあ悪くないかなって思える居心地のよさ。ルービンシュタイン通りは色んなお店があるので朝から夜まで楽しめるエリアだな。

SURF COFFEE × RUBY
住所:ул. Рубинштейна, 10, Санкт-Петербург, 191025
時間:8:00 – 23:00
休み:不定休

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください