タリンで夜中まで営業していてビール飲めそうなところあるかなと思ったら、泊まっている宿と同じRotermanni地区にあった。Rotermanniエリアの海側に古い街並みが残っていて、その一角はおしゃれなレストランとかがあったりするのだが、そこになんとBREWDOGがあるではないか!

BREWDOGといえば、スコットランド発のクラフトビールメーカーで、パンチの効いたエールビールを出している。日本でも六本木にお店を出していて(こちら:六本木のBrewDog Roppongiでスコットランドのクラフトビールをロックとともに楽しむ)たまに行くのがいい店なんだよなあ。

タリンのRotermanni地区裏通りにある
商品のラインナップは六本木と同じ、値段はタリンで飲む方が少し安いかな
ということでタリンでBREWDOGを飲む。いやー、たのしい。
そして通りのテーブルでビール飲みながらワールドカップの試合をみていた
これで23時くらいなのだが、夏至あたりのタリンの夜は明るい。

しかも、東京で飲むよりタリンで飲む方が少しだけ安い気がする。ということで、タリンに住む友人といってきた。友人もこのあたりにこんな店あるとは知らなかったらしい。

ちょうどワールドカップシーズンでもあるし、日は沈まないしってことでみんな通りに出したベンチでサッカーの試合を眺めている。さらに、行った日はイングランド対ベルギー戦をやっていて盛り上がっていたがイングランドは押されていて0−1で負けてしまった。ハリー・ケイン出ていればなあとか思ってしまう。

ビールのランナップは六本木のお店とほとんど同じでPUNK IPAとかある。すっきりと苦みの強いビールを飲みながらサッカーを見るというのは幸せなことだな。そしてみんな楽しそうだ。地元の人が多い印象だが、英語は通じるしタリンは治安もいいので深夜まで飲めるBREWDOGの夜は楽しいと思う。

BREWDOGのページだと一時閉店中なのだが、Facebookページを確認したところ既に営業を再開しているみたいだ。訪れる場合にはFacebookページも確認しておくといいかも。

BREWDOG TALLINN
住所:Rotermanni 2, 10111 Tallinn, Estonia
時間:14:00 – 26:00
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください