ヘルシンキ中央市場からトラムに乗って少し海沿いに行った公園の一角にあるCafe Ursulaへ行ってきた。ここも、アカデミア書店とともに映画「かもめ食堂」に出てきた場所らしい。公園を抜けてカフェに着くのだが気持ちのいい散歩道になっていて新緑が目にやさしい。

カフェは意外と広くて食事もできるのだが、食事は済ませているのでとりあえずビールを頼んで外のテラスで飲むことにする。ヘルシンキの夏はからっとしていて、海辺にいるのによくあるまとわりつくような空気を感じることがない。吹いてくる風は気持ちよくて、日陰に入るとむしろちょっと寒いくらいだ。

北欧っていう感じの空のなかを散歩していくのも気持ちがいい
やたらのどかなカフェだなと思ったら裏口だった
こちらが表側

目の前に広がるヘルシンキの海はちょっと遠くにスオメンリンナの要塞の島影が見えたりする。船が行き交う様子を眺めていたりすると、なんで僕はここにいるんだろうって不思議な感覚になる。なんていうか現実感がないというか、風景がすごくきれいすぎる。空も海も透き通る青さだし、夢のなかでみたような風景だ。

かもめ食堂をみていなくてもここでの風景って旅の思い出になるなあって思う。ヘルシンキの町外れにあってトラムの駅からも少し離れているけれど、ちょっとした旅の気分転換に訪れてみる価値がある。

このビールはわりと手頃な価格だった気がする。
そして近くの公園を散歩しつつヘルシンキの街中へと戻ることにする

Cafe Ursula
住所:Ehrenströmintie 3, 00140 Helsinki
時間:9時00分~18時00分
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください