ノヴォシビルスクのトルマチェヴォ空港からバスに揺られて30-40分かけて街中に出てきた。バスはあちこちに止まるのだが、ノヴォシビルスク駅に行くバスが多いみたいだ。駅前はバスターミナルになっていて、地下鉄駅もある。

駅前にある24階建ての高層ホテルがマリンズパーク ノヴォシビルスクホテル(Marins Park Hotel Novosibirsk)となっていて外観も館内もややくたびれた感じはあるものの、とにかく立地が便利でいいホテルだと思う。

ノヴォシビルスク駅に面して建っている大規模ホテル
部屋はわりと広い
水まわりも清潔

追加料金でアーリーチェックインをお願いして部屋に入ったのだが、フロントでは英語が通じる。スタッフはロシアらしい素っ気ない対応だったが、ちょっと驚くくらい美人でもう全然素っ気なくてもいいですって感じになる。

部屋は22階かそのあたりで高層階だったこともあり、ノヴォシビルスク駅前を一望できる。この部屋からの風景がとても好きで、これをみるためにまた泊まりたいなあって思うくらいだ。遠くはシベリアの森が広がっていて、ノヴォシビルスクという都市はシベリアのなかで砂漠のオアシスみたいに存在しているのだろうなあって思える。

部屋から眺めるこの風景がすごく気に入った。目の前にみえるのはノヴォシビルスク駅。
ノヴォシビルスクの郊外まで見渡せる
夕暮れの風景

部屋はわりと清潔でエアコンがないが涼しいのでとくに問題を感じることはない。水まわりもわりとちゃんとしていて快適に過ごすことができた。しかし、モスクワに比べると湿度があるなあって感じがあり、少しヨーロッパからアジアに戻ってきているのだなって感覚があった。日本との時差も2時間なので、トランジットがてら時差ボケを解消するにはちょうどいいところだと思う。

ノヴォシビルスクは他にホテルもあるみたいだけど、駅前のランドマーク的な存在であり、安心して利用できるという点からするとこのマリンズパーク ノヴォシビルスクホテル(Marins Park Hotel Novosibirsk)での滞在が一択なのかなあって思う。予約はBooking.com経由で行った。

Marins Park Hotel Novosibirsk
住所:ул. Вокзальная Магистраль, 1, Новосибирск, Новосибирская обл

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください