S7航空での機内食には絶対期待できないし、今回の長かったロシア旅行のシメになにを食べようかと思ってあれこれレストランを探していたのだが、案外旅の疲れが出てきていて結局、泊まっていたマリンス・パルクから歩いて5分くらいのところにあるペリメニを出すカフェに行くことにした。活気があるのにちょっと埃っぽいノヴォシビルスク駅前を通り過ぎてお店に向かう。この一見すると「ほんとにお店やってんのか?」というやる気のない風情にもだいぶ慣れてきた。

店内は日本でいうところのスナックのような感じもあり、ファミレスのようでもある。とにかくなんだかちょっと面白いつくりで、つっけんどんだけどわりと優しい店員さんが説明してくれる。ここで、ということで揚げ餃子的な揚げペニメリとビーフストロガノフを頼んでみた。

お店の外観、寂れたドライブインみたい
点に阿、やっぱり寂れたドライブインみたい
料理が出てくるまでビール飲んで待つ

ペリメニは昼間にペニメリ・カフェ食べたペニメリともまたちょっと違っていてあげた感じがお酒にあう料理に仕上がっている。これはこれですごい美味しかった。全然期待していなかったのに美味しいって幸せだ。ビーフストロガノフも牛肉が干し肉になっていてワイルドな感じなのだが、それがまたシベリアっぽさがあって美味しい。

料理が出てくるまですごい時間かかるので、ビール飲みながらのんびり待つのがいいお店だとは思うが駅前で便利な立地にあるからノヴォシビルスクに途中下車することがあったら訪れてみるのもいいかもしれない。ロシア旅行のシメがここで、なんだかアンチクライマックスな普通の雰囲気だったがそれがまたよかったなあって思えるところだった。

揚げペニメリ、すっげえうまかった
そしてロシア料理の王道、ビーフストロガノフ。これもまた美味しかったなあ。牛肉が干し肉っぽくてそこがまたよい。

Пельмэн(ペリメン)
住所:ул. Челюскинцев, 9, Новосибирск, Новосибирская обл., 630132
時間:9:00-24:00
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください