前回、ケルンのお姉さんに教えてもらった山形の岩牡蠣は遊佐が美味しいし、朝食食べるのにもちょうどいい道の駅があるというので立ち寄った「道の駅 鳥海ふらっと」。

ぷりぷりとした岩牡蠣は濃厚だし、焼き魚もあったりして確かにすごい楽しい場所だったので、今年もまた行ってみることにした。

酒田からは車で30分くらい北に走ると秋田との県境に近い遊佐という町にやって来る。このあたりの国道はすごい走りやすい。

道の駅鳥海ふらっと
ここに来たら岩牡蠣を食べなくては
銀ガレイの焼き魚も名物
食後のデザートにフルーツ

朝9時から営業しているので朝食を食べるにもちょうどいいところだ。道の駅 鳥海ふらっとに併設されている、元気な浜店という直売所があって、そこで岩牡蠣を売っていてその場でむいてくれる。

それ以外にも気になるのは、銀ガレイの焼き魚。串にささって焼かれていてすごい美味しそう。銀ガレイといえば脂がちょっと多すぎるところがあるのだが、じっくりと炭焼きされていく間にほどよく脂が抜けてトロッとした美味しさがある。シンプルな焼き魚だがこんなにうまいとは。

この道の駅は好きだなあ。そしてもう1年分とはいわないが、心ゆくまで岩牡蠣を食べたな。贅沢でいい朝食だった。

道の駅 鳥海 ふらっと
住所:山形県飽海郡遊佐町菅里菅野308−1
時間:9:00-17:30(オンシーズンは少し早めにあくことあり)
休み:1月1日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください