好きなスイーツといえばモンブランかなあ・・いままで小布施で小布施堂のモンブランとか色々と食べてきた。そんななかで、谷中にある「和栗や」のモンブランも賞味期限は商品をサーブした瞬間ともいえるくらい短くてレアなモンブランとして一度は食べてみたいところだったのです。前に行ったときはあまりの行列でソフトクリームのみ食べたんだよなあ。

「和栗や」は週末ともなればものすごい行列ができるのだが、朝イチで行ってみたら思いのほか空いていたのでちょっとだけ並んでお店に入ることができた。これはラッキーだ。ちょっと並んで店内に入る。メニューはモンブラン以外にもあるのだが、やはりモンブランを頼んでしまうよなあ。お茶とモンブランのセットになっていて、結構いいお値段するのだがここでしか食べられないってことであれば致し方ない。

和栗や
これがモンブラン。積み上がっている。

モンブランは賞味期限が商品が提供された瞬間ということで、すぐに食べてくださいといわれる。ワインみたいに味わっている時間のなかでも雰囲気が変わることはないので、一種のパフォーマンスみたいなものかなって思うのだが、お店でしか提供しないというターゲットを絞って価値を高めるだけのものはあるなあって思う。

そしてモンブランなのだが、ずっしりとした食感はあるものの栗っぽさはうすくてクリーム的なあじわいの方が強い気がする。小布施堂の朱雀みたいな衝撃はあまりなくて普通にちゃんと美味しいまっとうなモンブランという感じ。とても美味しいモンブランだとは思うけれど、長蛇の列に並んでまで食べるものかといわれると微妙な感じもあるんだなって思った。

和栗や
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中3丁目9−14 谷中銀座商店街内
時間:11時00分~18時00分
休み:月火

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください