前から気になっていたのだが、なかなか予約がとれなかった浅草のオマージュにランチで予約がとれたので行ってみた。浅草駅からは浅草寺を通りぬけてさらに奥の方、釜めし「むつみ」とかルスルスの近くにある一軒家のレストラン。

ミシュランの星付きレストランとして有名で敷居が高いかなあとか思っていたのだが、結構カジュアルな接客でもありそこらへんは下町感があってとても気軽に伺うことができる(必要最低限の服装とかは必要だけど)。

メニューはおまかせのコースのみでワインはボトルもあるけれど、ペアリングでオーダーする方がおもしろい。というかペアリングのワインがものすごいコストパフォーマンスがよくて普段飲まないような高いワインをちょっとずつ楽しめるというのはすごく楽しい。ワインってやっぱり美味しいよなあって改めて感じる。

テーブルに最初にセッティングされているターゴイズブルーのお皿
ワインはペアリングがおすすめです
ソースもおいしい。。
アミューズ、いろいろ出てきて楽しい
追加オーダーした牡蠣、オイスターリーフ付き

席についてまずテーブルにターコイズブルーのお皿が置かれていて、この色味の強いお皿にどんな料理が出るのかと思っていたら、料理が出る前にさげられた。これ使わないんだ!と斬新さに驚くが、食事前にテーブルへ花が活けてあるみたいな感じで美しいお皿を眺めている、みたいな感じなのかもしれない。

前菜のコースにおすすめされた牡蠣を追加してみたのだが、これが手が混んでいて見た目にも美しく美味しかった。オマージュの料理はどれも見た目も華やかで食べても美味しいものばかりだ。ちょっと和食の要素もありつつフランス料理の解釈をしている感じがあって、どれも食べやすくて美味しい。伝統的なフランス料理という感じではないけれど、僕はこういうスタイルって好きだなあって思う。時代とともに料理のスタイルも変化していく感じがいい。

ひとつひとつの料理が見た目にも華やかで美しいのだけど、フランス料理といえばソースというのは新しい解釈みたいな感じであってこのソースがいちいち美味しい。見た目重視で味が二の次ってことがなくていいよなあ。ペアリングで出てくるワインともあっていて食事の楽しさを引き出してくれる。いいレストランってこういうことなのかって感じられる場所だと思う。

キャビアが使われている
ソースもおいしい。。
食べられる花、見た目にも美しい
メインの肉料理もまた絶妙なあんばいだったなあ
デザートはいくつか出てきたがこの浅草セットみたいな焼き菓子が美味しかった。下町フレンチっていう感じ。

オマージュ
住所:東京都台東区浅草4丁目10−5
時間:11:30-13:00,18:00-20:00 基本は予約制、コースのみ
休み:月曜日、火曜日ランチタイム、他月2回不定休
その他:ドレスコードあり

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください