東京湾名物のひとつである穴子料理が木更津アウトレットの近くで食べられるというので、アウトレットへ行ったついでにランチで訪れた見た。11:00開店となっていて、週末の11時半くらいに訪れたときにはお客さんはほとんどいなかったが、12時くらいには駐車場は満車になってかなり混雑していた。とはいえ、2階席もあるみたいでお店は結構広くそれほど待つことはないんじゃないかなあとは思う。

お店は木更津アウトレットからは車で5分くらいとかなり近い。高速道路をはさんで反対側、かなり海に近いところにお店があるのだが、そんな雰囲気は全然なくて、この先に飲食店あるの?って思う場所を車で行った先にある。お店の前は結構広い駐車場になっているのだが、駐車枠みたいなラインはないので先人の車のとめかたに倣ってとめることにする。

大きいけれど、衣が多めな穴子天ぷら
あっさりさっぱり煮穴子重

店内は普通の食堂っていう感じ。穴子以外にも普通の定食があって普段はこのあたりで働いている人たち憩いの場なんじゃないだろうか。それにしても、最近は穴子も急騰しているのに値段が安いなあ。でっかい穴子の天ぷらも数百円だものな。

煮穴子重の定食はさっと煮た穴子に甘いタレがかかっている。うなぎよりもさっぱりしていて白身の美味しさを感じる。ご飯にあう味で食べ飽きることなくさっと食べてしまう感じ。一方で穴子天ぷらは見た目は大きい物の実際はわりと衣で着ぶくれした天ぷらで一本食べるとわりと胸焼けしてしまう。見た目はいいから衣を薄くしてほしいと思うくらい。

煮穴子の方が、ふわふわとした穴子を美味しく食べられるかな。途中で山椒をかけて味の方向性を変えられるのもよい。そして、お店の雰囲気がのんびりしていてよかったなあ。田舎の食堂っていう感じ。木更津アウトレットに来たついでに寄ってみるといいと思う。

食事処やまよ

食事処やまよ
住所:千葉県木更津市瓜倉610
時間:11時00分~14時00分、16時00分~20時00分
休み:火曜日、不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください