自転車を借りて台東の街をまわってみることにする。台東って小さい街で車の量も台北や台南ほどでもないので自転車でまわるのにちょうどいい感じがする。

訪れてみたのは台東の旧市街から少し離れた住宅街のなか、大通りから少しはいった小さな路地裏にあるMuMu Coffee Shop (目目珈琲)というカフェ。車もぜんぜん通らないような道なのでお店の前にもなかにも猫がごろごろと昼寝していたりする。こういうところがすごく台湾っぽい。

お店の入口
路地裏にあるカフェなのです、ちょっと沖縄みたい
レモンとサトウキビをつかった「甘蔗檸檬咖啡」

店内はそれほど広くないのでわりと満席に近い感じ。ソファ席に案内されたがかなりゆったりしている。なんていうか、めちゃくちゃのどかだ。あちこちにコーヒー豆の袋があって、ここで焙煎してコーヒーを提供しているみたい。かなりこだわりがある。

シングルオリジンのコーヒーも気になったのだが、外は暑いしおすすめを聞いてみたらレモンとサトウキビをつかった「甘蔗檸檬咖啡」というコーヒーが美味しいというので頼んでみた。

甘いレモンシロップの上にエスプレッソをいれたアイスコーヒーで見た目はちょっとベトナムコーヒーのようでもある。下層の甘い部分がレモンの酸味が効いているのでベトナムコーヒーのように激甘ということもなく爽やかなのが美味しい。上層のエスプレッソも上品な感じなので混ぜるのが惜しいのでちょっとずつ飲んでみたりする。

暑さから逃れて昼下がりに過ごすのもいいし、夜までやっているので静かな夜を過ごすのも気持ちがよさそうだ。時間がゆっくり流れる台東の街らしいカフェだと思う。

目目咖啡(MuMu Coffee Shop)

目目咖啡(MuMu Coffee Shop)
住所:950台東縣台東市更生路404巷8號
時間:13時30分~21時30分
休み:月火

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください