ヤンゴンで宿泊したホテル。設備的には普通のビジネスホテルなのだが、ヤンゴン中央駅の裏手で街の中心地にあり、利便性の高いホテルだった。宿泊料金は2014年2月時点で、一泊100USDドル前後となっており、現時点ではヤンゴンの市街地で泊まるホテルとしては手頃なところ。でも、バンコクだとこの半分くらいの値段だよな、とか思ってしまう。

パノラマホテル外観
パノラマホテル室内
水まわり

設備としては24時間空いているフロントや、入口のガードマンなどもあり、部屋もちゃんと清潔。水回りはそれなりだが、ミャンマーではいい方だと思う。

比較的新しいホテルのようで、見た目は普通すぎるのだが、内容はしっかりしているなという印象をうける。

朝食は普通の洋食ビュッフェなものと、インド人向けのインド料理が提供されている。たしかに、客層はインド人のビジネス客が結構いるなという感じ。

朝食
ビュッフェスタイルの朝食

スタッフはスマートという感じではないけれど、フロントの女の子からドアマンまでみんなホスピタリティがあってフレンドリー。英語もちゃんと通じるし、おもしろい子たちだなって思う。チェックアウト後の荷物預かりもまったく問題なし。

パノラマホテルのレセプションスタッフは総じて親切。勢揃いって感じ。

これといった特徴はないけれど、利便性の高いビジネスホテルとしては有用なホテルだと思う。予約はホテルのページから直接した方が安いレートがでる可能性がある。

パノラマ ホテル ヤンゴン (Panorama Hotel)
No.294-300, Pansodan Street, Kyauktada Township,Yangon

Summary
shin
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください