高雄には何度か来ているが、手頃なお土産ってなかなかないなあと思っていた。しかし、木侖花生糖がおすすめだと聞いて買って食べてみたのだが、これはどこにでもあるようで、なかなか見つからない、ついつい食べてしまうお菓子だなって思う。木侖花生糖のピーナッツバーは高雄土産にぴったりです。

お店は高雄の街中と空港のちょうど中間くらい。MRTレッドラインの前鎮高中駅からバスで行くのが楽だと思う。地方の商店街みたいな細いバス通りを進んでいくので自転車だと慣れていないと危なそうな感じ。歩いて行くにもかなり遠いのでお店の場所はわりと不便。

ようやく辿りついたお店はシンプルな普通の店舗。なにを売っているのかよく分からない感じなので通りすぎないようにしたい。店内に入ると色んな種類のピーナッツバーがあって試食をさせてくれる。シンプルなのはカラメルとピーナッツのヌガーのような花生糖だし、杏仁風味のものも美味しかったなあ。とはいえ、似たような味になってしまうので、普通の花生糖と黒ごま入りの2種類を買うことにした。

これお店です。
パッケージ、日本に持ってくる前にすでにヘコんでいる。
ナッツバーみたいな感じ。黒ごまも美味しかった。

このお土産、ものすごく美味しいのだが何よりも弱点なのはすごくかさばるということだ。帰りの飛行機で預け入れにしようものならバラバラになりそうだったので、機内持ち込みにする必要があるのだが、パッケージが大きい割りに弱いのでやはりバラバラになりそうになってしまう。

しかし、その問題を克服しても木侖花生糖のお菓子はお土産に持って帰ってくる価値があるな。人にあげるにはもったいないのと見た目が地味なので、自分用のお土産にちょうどいいと思う。

木侖花生糖
住所:830高雄市鳳山區五甲二路559號
時間:9:00 – 20:00
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください