高雄で人に配るお土産だと振南餅店のパイナップルケーキが定番らしい。木侖花生糖はほぼ自分用のお土産にしてしまったので、まわりには振南餅店でパイナップルケーキを買って帰ることにした。ここのお菓子は高雄国際空港でも売っているし、なんなら日本橋の誠品百貨店でも売っている有名なものなのだけど。

美麗島駅を降りて泊まっているGreet Innまで歩いて帰る途中にお店がある。かなり立派なお店の構えでカジュアルな格好で入っていいのだろうかと思ってしまうが、まあ普通に親切なお店です。

パイナップルケーキは見た目の丁寧な美しさのわりに手頃な価格帯なので、お土産にはぴったり。包装がかなり立派なのでものすごく高価なもののように見えるがわりと手頃なパイナップルケーキです。

お店、かなり立派なお店
パッケージも立派です
優しい味わいのパイナップルケーキ

古くから伝わる冬瓜いりの優しい味わいのパイナップルケーキは保存料とかが入っていないので賞味期限が少し短いのだが、そういうところも含めて丁寧なお菓子だなって思う。定番で有名なものだが、どこでも買える手軽さと包装の立派さもふくめて高雄での配り土産にはちょうどよい。僕としては、吳寶春麥方店のパイナップルケーキが最高に美味しいとは思うものの、なかなか買うハードルが高いからこのお店の存在は貴重だな。

 

旧振南餅店 中正旗艦店
住所:801高雄市前金區中正四路84號
時間:9時30分~21時00分
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください