東京の八重洲側にあるラーメンストリートに対抗するかのように丸の内側にあるのはKITTEの地下にあるラーメン激戦区というエリア。いくつかの人気ラーメン店がそろっているのだが、ちょっと洗練された独特の雰囲気があるのが阿吽というお店。

本店は湯島にあるみたいで、担々麺の専門店とのことだ。担々麺は汁あり汁なしといくつかの種類があるのだが有名なのは汁なし担々麺。ちょっと長細い器へきれいに盛りつけられて出てくる。

辛さはかなり細かく設定できるので辛いのが苦手な人でも問題なく食べられる。しかし、ここの売りである辣油と花椒は少しだけでも味わった方が雰囲気あるのでそれぞれ少しだけでもいれてみた方がいい。

お店の外観
汁なし担々麺、味玉つき

とくに花山椒を口にしたときに感じる香りと口にくる軽い痺れは気持ちいいくらいで、身体があたたまるのを感じつつ華やかな山椒の香りが鼻へと抜けてくる。担々麺ってこの痺れこそが醍醐味なんじゃないだろうか。

オシャレな店内はひとりで入っても全然違和感ないというか一人客が多い。他のお店とはまったく違うラーメンのジャンルを出していることもあり、阿吽ならではのよさがある、こだわりの担々麺は一度くらいは食べる価値がある。

四川担担麺 阿吽 キッテグランシェ店
住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE丸の内 地下1階 キッテグランシェ
時間:11:00~22:00(土日祝21:00)
休み:JPタワーKITTE丸の内 KITTEグランシェの休業日に準ずる

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください