仙台の満月はすでに閉店してしまい、もはや酒田まで食べに行かなくてはならない状況に戻ったのだが、旅の思い出として書いておきます。

ここのところ初夏になると山形の酒田を旅することが多い。酒田といえば日本酒や海鮮のほかに、酒田ラーメンという独自の文化があるのです。そして満月というラーメン店が有名でこの旅行の前に食べに行き感動するくらい美味しかった。

仙台の国分町を歩いていてラーメン食べようかなと思ったとき、満月の支店が仙台にあるということで行ってみることにした。地下鉄の勾当台公園駅の近くにあるので、ラーメン食べた後仙台駅あたりのホテルまでも戻りやすい。

お店はそれほど大きくない
ワンタン麺+煮玉子入り

お店はそれほど広くなくてカウンターのみ。食券を買って待つことにする。満月といえばワンタン麺を食べなくてはということで味玉子つきワンタン麺にしてみた。チャーシューが結構しっかりのっていて酒田の本店よりも丁寧に作られている感じがしてしまう。

ワンタンはチャーシューより下に沈んでみえないのだが、これがつるっとしていて美味しい。麺も酒田ラーメンらしい縮れ麺で僕が好きなタイプ。優しいスープの味わいにワンタンや麺がからんでシンプルながら出汁の味がお酒の酔いを優しくいたわってくれるかのようだ。

酒田まで行かなくても仙台でこのワンタン麺が食べられるとは!って感動しただけに、閉店してしまったのはちょっと残念ではあるが、また酒田に行く理由ができたともいえるな。

満月 仙台定禅寺店【閉店】
住所:宮城県仙台市青葉区国分町3丁目3−3

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください