6月の訪問でも行ってみた奈良美智の個人美術館であるN’s YARDへふたたび行ってきた(前回の訪問:奈良美智の個人美術館「N’s YARD」へ行ってきた。)。Naozoから車で数分程度とわりと近いところにあるというのもある。美術館の方の対応はきわめてビジネスライク過ぎるくらい、よくいえばクールなのだが、奈良美智の作品に罪はない。

秋の風景はまたちょっと光の加減が変わって違った雰囲気がある。入場料を払ってなかの作品をみてまわるが前回の訪問とは変わりがない。まあ、それもそうか。個人美術館だし作品はそんなに入れかわることはないだろう。

それでも原画をみていると、作品は色々な商品になって手にとったりすることがあるものの、原画はまた違っていて、筆づかいや生の感覚が作り手との距離が近くなったような気がする。

N’s YARD、手かげたのはイシダアーキテクツスタジオ。那須の素材があちこちに使われた建物です。
初夏に見たときとはまた雰囲気が違って見える。

アトリエっぽい小屋のなかに並べられているものだったり、飾られているレコードのジャケットだったり奈良美智の好きなものを共有してもらっている感じもこの美術館のいいところなんだよなあ。

今回は美術館のグッズもいくつか買って帰った。この犬シリーズはなんか好きなんだよね。次はいつ訪れることができるか定かではないが、定期的に来たい場所です。

今回は犬シリーズのグッズを購入

N’s YARD
住所: 栃木県那須塩原市青木28−3
時間:10:00 – 17:00
休み:火水、冬期12月-翌3月まで休館

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください