レストランのオンライン予約でポイントがたまっていたこともあり、どこかでランチしようかと見つけたお店。たまたま行ってみたのだが銀座にあるこのロケーションで、そこそこ手頃な価格帯でおしゃれな料理を食べられるというのはすごいなと思った。

お店の場所は銀座一丁目のポーラビルの上にある。入口すぐのカウンターに通されたのだが、奥には広めのテーブルなどへアクセスできるルートもあるみたいで店内は広いのだけどお客さんが行き交うというのがないので落ち着いて料理が食べられる。

おしゃれな店内
ランチはウェルカムドリンクのスパークリングワイン付

料理は古典的なフレンチをベースにしつつ素材や見せ方に新しい日本的な解釈が加わった見た目にも華やかな料理。銀座というロケーションでこれだけの料理を出すのだが割安感すらあるな。

スペシャリテは30種類近い無農薬野菜をさまざまな調理法で盛りつけたプレート料理。ぱっと見、野菜の切れ端が並んでいるだけじゃんと思うなかれ、見た目にも美しいけれど、ひとつひとつの野菜の味わいが引き出されているのが料理って人類が獲得した叡智だよなって思えるくらいにちょっと感動する一品だ。ひとつひとつ噛みしめて食べてしまう。

前菜
スペシャリテの野菜料理
30種類近い野菜が様々な調理方法で並べられている
メイン
デザートはモンブランにした。オーソドックスなモンブラン。

メインはカスレ風の豆の煮込みと鴨肉。カスレって豚肉という印象だけど、こういうアプローチもあるのかあって思う。見た目に華やかな料理をのんびりと食事して過ごす時間は贅沢だ。接客もほどよく丁寧でカジュアル。ちょうどいい距離感なのが気楽。それなりのレストランなのでドレスコードに少し気を遣えばいいくらい。過度にかしこまるわけでもないのがちょうどいいなあ。そんなレストランだった。

シェ トモ 銀座
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目7−7
時間:11:30 – 15:00 (L.O. 13:30),  18:00 – 22:30 (L.O. 21:00)
休み:月(祝日の場合は翌日火)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください