前回の訪問以降、いわき駅からちょっと離れたところに移転して営業を再開している。とはいえ、いわき駅から歩いて10分くらいなので徒歩圏内ではある。新しいお店はちょっと広くておしゃれな感じ。とはいえ、週末は予約でいっぱいなので予約なしでお店に入るのは難しそう。

前回の訪問で、こんなに肉厚で表面はパリッとしていてなかはふっくらとジューシーという、うなぎ料理として完璧じゃないかっていう料理をはじめて食べて感動したお店なのです。久しぶりに来ることができて嬉しい。

立派な雰囲気のお店になりました

料理はうなぎしかない。うな重か、蒲焼きか。はたまた白焼きかって話しだが、まあ定番はうな重です。中串でも充分に満足できる量なのだが1000円くらい足した大串の圧倒的なうなぎの量を考えると高くても大串がいい。

値段はそれなりだが、予約時にオーダーをしておきお店に到着すると、それにあわせて料理をもってきてくれる。そうじゃないと1時間くらい待つことになるからっていう話しで、そういう面においてもやはり予約しての訪問がいい。

ほねせんべい
肝焼き
そしてこれがうな重の大串

僕は魚栄でうなぎの美味しさに目ざめたといってもいいような感じなのだが、あのあと色んなところでうなぎ食べてまたここへ戻ってきたものの、やっぱり美味しい。表面を焼き上げているタレが美味しいし、このぱりっとした感じがいいんだよなあ。そして、脂ののったうなぎは臭みもなくて本当に美味しい。甘みを感じるくらいだ。満足度が高いうなぎ料理だなあ。

好みの問題はあると思うけれども、僕としてはやはり魚栄のうなぎを食べるためにいわきまで来る価値はあると思います。

魚栄
住所:〒970-8026 福島県いわき市平古鍛冶町9
時間:11時00分~18時00分
休み:月曜日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください