東京駅のラーメンストリートにある人気店ソラノイロNIPPON。前回はヴィーガンへの価値観が変わるほどのラーメンを食べたのだが、普通のラーメンも美味しいらしいので再訪。

平日も夜遅い時間だと結構すいていてすんなりと入ることが出来るのです。今回は淡麗醤油ラーメンに味玉つきというメニュー。いわゆる普通の東京ラーメンというものを頼んでみた。

ソラノイロ NIPPONの淡麗醤油ラーメン

しばし待ってラーメンが登場。生醤油を使ったラーメンということで、見た目は結構スープの色が濃くて淡麗感みたいなものはあまりない。しかし、これが味わってみると案外さっぱりしていて食べた感じは本当に淡麗って感じがするのです。鶏肉のチャーシューは日本最大級の天草大王という地鶏のものらしくこれも濃厚な味わい。

ヴィーガンラーメンも確かに美味しかったのだが、普通に食べるのであればこの東京ラーメンのスタイルが美味しいかなあと思ってしまった。色々なスタイルがあるラーメン店だが定番がしっかり美味しいというのはすごいことだ。

お店の外観

ソラノイロ NIPPON
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1 東京駅一番街地下ラーメンストリート
時間:9時00分~22時30分
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください