※2020年3月に宇和島駅近くの店舗は閉店したとのこと。オンラインで買うことができるものの気軽に買うことができなくなったのはちょっと寂しい。

宇和島といえば、じゃこ天という魚の練り物を食べてみたい。宇和海で採れた小魚をすり身にして練り物にした製品でかまぼこなのだが、さつま揚げともちょっと違ってこれはこれで美味しい。

シンプルにそのまま食べるのが美味しいということで、ちょっと買って列車のなかで食べるにはちょうどいいなということで駅弁代わりに買ってみることにする。

(もう閉店しちゃったけれど)お店の外観
パッケージがかっこいい
これつまみながらの列車旅は楽しかった

宇和島駅の近くで見かけた中村かまぼこというお店にいってみた。基本的には贈答品で送るような感じの品揃えなのだが、一品から買うこともできるのがよい。

シンプルに宇和島のじゃこ天を買ってみて、列車のなかで食べてみたのだがしっかりした身が美味しい。甘さみたいなのが控えめなのはさつま揚げと異なる点だな。

宇和島に訪れたならば、鯛めしとじゃこ天。これはご当地グルメとして外せない料理だと思う。

中村かまぼこ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください