※2021年現在は線路への通りはフェンスで閉ざされていて通りにある住民しか立ち入ることができない模様です。線路沿いにあるカフェに行くという型式で立ち入ることができるとの情報もありますが、確認は出来ていないので行かれる場合にはご注意ください。

ハノイ駅に行く切符を買いに行くついでに立ち寄ってみた場所。宿泊したホテルのスタッフに、ここがハノイで一番のフォトスポットだという話しを聞いたので行ってみたら各国の旅行者で賑わっていて、とてもここが普通の線路だとは思えないくらいだった。

線路がなければ普通の通りのようでもある
路地裏を通りぬけているのがなんともいえず旅情がある
線路沿いの家

普通の商店街みたいな感じなのだが、足元は線路が通っていてそしてこの線路はハノイから北へ向かう現役の鉄道路線なのです。現役の鉄道路線とはいえ1日の通行は数本ということだけど、ちゃんと整備されていて線路も錆びておらず使われている路線ではある。

しかし、線路の幅はちょうど細い路地みたいになっていて両脇には家が並んでいる風景はちょっと不思議だ。というか、ここに並んでいる家は線路にしか出入口がないみたいで、軒先にバイクがとまっていたりする。この風景、路面電車であればまだ分かるけれど普通の線路というのがおもしろい。日本でも裏庭がそのまま線路みたいな雰囲気のところはあるけれど、玄関先が線路でそのまま道路まで線路を歩いて行くというのは見ることはなさそうだものな。

世界中の観光客が集まっていた
バイクがいない分、この路地は静かなのかも

繰り返すけれど現役の鉄道路線なので立ち入りには充分な注意が必要だし、足元は線路なのであまりよくないところではあるので気をつけた方がいい場所ではある。僕がいるときには列車の通過がなかったのだが、いつか再訪して日本じゃ考えられないくらい近くを通りぬける列車というのをちょっと見てみたいなって思う。

Hanoi Train Street

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください