ベトナムを代表する麺料理であるフォーなのだけど、地域によって具材がちょっと異なる。ホーチミンなどの南部では鶏肉が使われることが多く、ハノイなど北部では牛肉が入ることが定番になっている。

ハノイでフォーを食べるのであれば牛肉のフォー・ボー(Pho Bo)なのです。ホアンキエム湖の近く、セント・ジョセフ教会の裏手あたりにあるフォー10という食堂はハノイの地元でも行列の絶えない人気店。フォーってちょっとした軽食にちょうどいいしな・・と自分を納得させてお店に向かう。

お店の外観のオレンジ色は吉野家にそっくりで、なんだか安心するというか、本当に色がそっくりだ。ちょっと数分程度お店の前で並んだもののお店に入ることができた。当然のことだが相席です。

お店の色合い、吉野家そっくり

ここのフォーは具材にいれる牛肉をレア、ミディアム、ウェルダンなどとカスタマイズすることができる。ベトナム的な定番としてはレアからミディアムくらいなのだが、僕は旅行者だったこともあり「あんたはウェルダン、しっかり火が通ったものをお食べ」と強制的にウェルダンとなった。レアもちょっと気になったんだけどな。

出てきたフォーは絶品だった。とくにスープは牛肉の旨みが凝縮された感じがありつつもさっぱりとしていてこれだけを朝に飲みたいと思うくらいだ。そして牛肉は切り方がいいのかすごく柔らかくて美味しい。フォーの麺自体にはコシがないのでスープをメインに楽しむ感じなのだが、あっという間に食べきってしまった。日本のラーメンよりも少し量が少なめなのがいい。

そしてこれが本場ハノイの牛肉フォー

みんな黙々と食べて、食べ終わるとさっと出ていき次の人に席をあける感じ。この回転のよさが値段の手頃さと牛肉の品質につながっているのだろう。朝と夜に営業しているお店、早朝に食べるのもいいし、夜中に飲んだあとのシメに来るのもよさそうなお店だ。日本にもこういうさっぱりとしたフォーをだす専門店あってもいいのにと思ってしまう。

Pho 10 Ly Quoc Su
住所:10 Lý Quốc Sư, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
時間:6:00-14:00, 17:30-22:00
休み:不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください