5月の週末、天気がよさそうな予報だったので出かけることにした。行き先は栃木の那須、別に近いわけではないのだが、なんだかこう適度にカジュアルで人も少なく好きな場所なのです。

早朝に家を出て車で向かったのはパン屋のNAOZO、はじめて訪れてから結構経つのだがすっかり人気のお店になっていまでは事前に予約をしないとパンを買えないくらいだ。しかし、逆説的にいうのであれば予約さえすれば好きなパンが買えるということでもある。

NAOZO
初夏っぽくないがきれいなところだ
NAOZOのまわりを散歩してきた

店内にある薪の香り、かまどからあがる煙とかが雰囲気がある。この香りって好きだなあ。旅に出た感じがする。店内での飲食は中止していたので、いくつかのパンを購入してお店をあとにする。

朝食に訪れたのは那須高原にあるNASU SHOZO CAFE。木洩れ日が気持ちよさそうなテラス席でタマゴサンドイッチを食べて、のんびりとした時間を過ごした。空気がすごく気持ちがよくて完璧な週末ではないか。テラス席にある本棚もまたフォトジェニック。

森の本棚
森林ノ牧場
牛も元気
森林ノ牧場でペンケースを買って大事につかっています

そして森林ノ森牧場でソフトクリームを食べたりお土産を購入したらもうお昼過ぎ。今回は日帰りだったので早めに旅を切り上げて家に戻った。ちょっとした小旅行だったけれど、気分転換にはちょうどいい旅だったな。

この旅の記録:初夏の那須、ふたたびの旅。(2019年5月)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください