入口にはぼんぼり
入口にはぼんぼり

シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。

場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい。

インテリアといえば、古いカンボジアの高床式住居へ遊びに来たかのような雰囲気で面白い。店内には米袋が積み上げられているのだけど、これは中身がクッションに入れ替えられていてソファになっている。こういうのってヨーロッパの人ならではのセンスだよなって思う。

20140317-0059-20-1672

米袋はソファ
米袋はソファ

20140317-0124-04-1678食事は頼んでなくて、お酒を飲んでばかりだったのだが、モヒートは黒糖がつかわれていて、普段とは全然雰囲気のちがうコクのあるうまさ。こういうカクテルもいいなっって思う。

あとはサングリアなんかも、香りがよくておすすめ。雰囲気はいいけれど、お値段はカンボジア価格なのでお得に過ごせるのもいいね。

せっかくカンボジアに来たならば、ちょっと古いクメール人の家にきたようなこのバーで過ごす時間はおすすめだと思う。

Asana Bar
時間:12:00 – 24:00

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください